Cポンは怪しい?支払いが20%オフ?口コミや評判、安全性など

Cポン

というフレーズ、最近よく聞くようになったのではないでしょうか?

このCポンは「加盟店舗での支払いをいつでも20%オフにすることができる」というサービスです。

運営開始から間もないですが、既に500以上の加盟店舗と50,000人以上の会員を抱えています。

Cポンを簡単に言うと「新しい決済サービス」です。

飲食店やマッサージやエステ、ネットショップ「Cポンモール」などで利用することが可能です。

お得で便利なサービスのように感じますが、怪しさや安全性などはどうなの?という事で、Cポンの内容や安全性、評判などについて解説していきます。

Cポンとは?

Cポンは「いつでも20%おトク!」がキャッチコピーのキャッシュレス決済サービスで、利用方法はPayPayのようなQRコード決済と同じになります。

Cポンのサービス内であらかじめチャージをしておき、Cポン加盟店で決済ができる仕組みです。

Cポンの最大のポイントは、チャージすると支払った金額分より20%増量されるということです。

例えば10,000円で購入した場合、12,000円分の「Cポン」を獲得できるのです。

さらに50%のポイントが加算されるなどのキャンペーンもあったりもします。

Cポンが使えるお店は?

Cポンは、2021年9月時点で全国に500店以上の加盟店があり、首都圏を中心に徐々に拡大しています。

利用可能なお店は様々で、和食や洋食、居酒屋をはじめとした飲食店だったり、リラクゼーションや、ホテルなどといった飲食店以外のサービスでも利用可能です。

Cポンの加盟店は公式サイトからエリアごとにチェックすることが可能なので、ぜひ確認してみて下さい。

⇒Cポンの詳細はこちら

もし近場にCポンが使えるお店が無かったら?

もし近場に利用できるお店がない場合は、Cポンで支払いが可能な専用のネットショップ「Cポンモール」での利用が可能です。

Cポンモールでは、ブランド品、美容家電、食品、家電、生活用日などを購入することができます。

ただ、現状のCポンモールはまだプレサイトで、今後別サイトがオープン予定とのことです。

グランドオープンすれば、購入可能な商品がさらに増えることが予測できますね。

Cポンは怪しいの?安全性は?

2021年9月時点で、検索窓に「Cポン」と入れて検索すると、このようなサジェストワードが出てきます。

「評判」「怪しい」などはわかりますが、すでに「退会」まで出ているとは。笑

これらのサジェストワードを見て「本当に安全なの?」「ちゃんとした所が運営してるの?」などと思った方は多いと思います。

しかし、運営会社やビジネスモデル、友達紹介システムなどを詳しく見ていくと安全であることがわかります。

まずは、Cポンの運営会社はKOC・JAPAN 株式会社」というところで詳細は下記になります。

このようにしっかりとした運営会社が存在するので、安心して良いと思います。

ひとまず安全性はあるといったところでしょうか。

Cポンのビジネスモデルだったり、友達紹介システムなんかは他の記事で詳しく解説するので、併せてお読みください!

⇒Cポンの詳細はこちら

おすすめの記事